シングル介護者

2018年8月5日(日) シングル介護者交流会 レポート

まだまだ暑さが厳しい時ですが、皆さま いかがお過ごしでしょうか?
毎日、お疲れ様です。

「暑い」…というより、「熱い」…という表現の方が適しているような今夏の中、シングル交流会が開かれました。

いたく暑い日々が続いていましたので、出席率も危ぶまれる感じでしたが、新しい方も久しぶりの方も出席され、いつものように揃っての交流会となりました。

夏の空

 

前回レポにて『次回こそは…本交流会レポート…予定です』とお伝えしましたように、今回は本交流会内容からお届け致します。

尾之内代表と いつもご出席下さる服部先生のお話後、ひととおり出席者全員の近況報告を。

そして今回は それら近況報告の中より、デイサービスやショートステイ、入所など “各施設との向き合い方” について、それぞれが

思っている事…

感じている事…

困っている事…

気づいた事… を出し合い、

「こんな感じがいいんじゃない?」

「こういう方法があったりするよ」

等々、いろんな意見が飛び交いました。

シングル介護者交流会の様子

画像にすると、一見 ちょっぴり地味な印象もありますが、実際には…にぎやかです(笑)

 

出席者の中には、事業所等で実際に働き ご自身も関わっておられる方、介護スタッフとして懸命に学ばれている方、などもいらっしゃる為、“在宅介護者” 側からだけの意見ではなく、“専門スタッフ” 側からの意見なども伺う事が出来ました。

また、秋以降の愛知県支部行事も盛り沢山で、尾之内代表からの色々なお知らせもあり、介護者同士の “交流の場” も増えています。

次回は10月7日(日)。
秋ですね。
体調に気を付けてお過ごし下さい。

-シングル介護者